自分を変えたきゃ本を読め!

毎日1冊本を紹介しています。週末はおすすめのビジネス動画も紹介しています。

学び続ける覚悟と変わる勇気

ã1999å¹´ãããªã«ãé²åãã¦ããªããã¨ã«æ¤ããæãããµã©ãªã¼ãã³1999å¹´ãããªã«ãé²åãã¦ããªããã¨ã«æ¤ããæãããµã©ãªã¼ãã³ãï¼»ã¢ãã«ï¼Max_Ezakiï¼½ã®ããªã¼åçç´ æãæ¡å¤§

 

はじめに

みなさんは昨日の自分よりも今日の自分の方が成長していると胸を張って人に言えるでしょうか?

自信がないという場合は,ちょっと生活を見直した方がよいかもしれません。

生きていく上で,毎日ちょっとでも自分を高めていく習慣がなければ,あっという間に時代に取り残されてしまいます。

学び続ける覚悟が必要なのです。

そして,学んだことを自分に反映させ,変わる勇気も必要なのです。

今回は,この「学び続ける覚悟」と「変わる勇気」について紹介します。

 

 

「学び続ける覚悟」

どんな仕事であっても,おそらく最初の10年くらいは,基礎基本を学んだり,新しいことに挑戦したりすると思います。

ところが10年くらい働いていると,だんだん自分の方法が確立されてくるため,新しいことを学び,それを取り入れようとしない人が多くいます。

当然,積み重ねてきたものがありますから,その実績や成果もあるでしょう。

全てを新しくする必要はありません。

しかし,日々学び,新しいことを吸収しようという姿勢は持ち続けなければならないのです。

なぜなら,世界は日々とてつもない早さで変化し続けているからです

10年前と現在を比べると,大きく違うところが様々あります。

職業についてもそうですし,流行も大きく違っています。

それにも関わらず,10年前と全く同じように仕事をしているようでは,時代のスピードについていけていないと判断せざるを得ません。

めまぐるしく状況が変化する現代では,学び続ける覚悟がないと,時代に取り残され,不要な人材となってしまうのです。

 

「変わる勇気」

せっかく新しいことを学んでも,自分を変えようとしなければ何の意味もありません。

まれに,研修やセミナーに参加しただけで学んだ気持ちになっている人がいます。

新しい学びを得たとしても,それを自分に反映させなければ効果はないのです。

参加すること自体にはほとんど価値がありません。

自分を変えようとすることで初めて価値が生まれるのです。

たしかに,今までやってきたことと違うことに挑戦するというのは勇気がいるものです。

今までよりも返って悪くなる可能性もあるでしょう。

しかし,試してみないことには,どういった結果を招くのかもわかりません。

もしかすると,大きな成長ができるかもしれないのです。

年を重ねれば重ねるほど,自分を変えることに抵抗があるようです。

「それは若いからできるんだ」と思う人も多くいます。

実際はそんなことは,ほとんどありません。

何歳からだって変わることはできますし,何歳だって挑戦してよいのです。

年長者が挑戦し失敗することを,笑うような風潮が間違っているのです。

定年だってどんどん延長されています。

今まで同じように「若い人に」というわけにはいかなくなってくるのです。

年長者に限らず,思い切って自分を変える勇気をもち,何事にも挑戦し続ける心が大切なのです。

 

終わりに

「何事も最後まで続けることが大切」という風潮があります。

たしかに,続けてみることで,わかることやできるようになることも多くあります。

その一方で「続けなければならない」と考えてしまうと,成長や変化を止めてしまうことにもなります。

「続けること」が大切なのではなく,「何を」続けるかが大切なのです。

その部分を間違ってしまうと,ただの悪しき風習・習慣になってしまいます。

学び続けることは大切ですが,自分を固辞し続ける必要はないのです。

新しい知識や技術を学んだら,今までの自分を変えてもよいのです。

毎日,自分をちょっと成長させることができると,いつでも,どこでも,必要とされる人材になることができるのです。