自分を変える。働き方を変える。

自分を変えるのも働き方を変えるのも,法則がわかればかんたんです。当ブログでは,様々な法則を紹介します。

思い込みが未来を変える。成功を引き寄せるためには。

 ãç¾éåãããæ³å以ä¸ã ã£ããå­ããç¾éåãããæ³å以ä¸ã ã£ããå­ãããï¼»ã¢ãã«ï¼ãããï¼½ã®ããªã¼åçç´ æãæ¡å¤§

 

はじめに

引き寄せの法則」の根本にあるのは,思い込みの力です。

自分の想像する未来を思い込むことから始まります。

ところが,成功を思い込むことに抵抗を感じる人がいるようです。

そこで,今回は成功を思い込むことの大切さについて紹介します。

 

2通りの思い込み

思い込みには2通りしかありません。

根拠のある思い込みと,根拠のない思い込みです。

例えば,根拠のある思い込みとは,先々月の営業成績が3位,先月の営業成績が4位,だから今月は5~1位くらいだろう,と考えるものです。

それに対し,根拠のない思い込みとは,先々月の営業成績が最下位,先月の営業成績も最下位,だけど今月は1位になる,と考えるものです。

そして,実は根拠のない思い込みの方がエネルギーがあります。

なぜなら根拠のない思い込みは失うものが何もないからです。

根拠のある思い込みは,その根拠が失われると崩れてしまいます。

営業成績が下がってしまった時に,「1位は無理か・・・」と思ってしまうのです。

それに対し,根拠がない思い込みは,もともと支えるものがありませんから,何位になろうと「次は1位になる」と考えられるのです。

何か目標を立てる時に,無意識に自分が届きそうなレベルに設定していませんか?

それよりも思い切った目標を立てて,根拠のない思い込みを持ちましょう。

そうすれば,その目標はどんな状況になったとしても持ち続けられるのです。

 

どちらにしても

根拠のある思い込みだろうと,根拠のない思い込みだろうと結果は変わりません。

根拠を持って思い込んでいても営業成績が最下位になることがありますし,根拠がなく思い込んでいても営業成績が1位になることがあるのです。

ですから,根拠を持たずに思い込んでいた方が得なのです。

大切なのは強く思い込むことです。

本気で思い込めば,それに伴った行動を取るようになります。

営業成績が1位の人はどんな話し方をするのか,どんな行動を取るのか,本気で考え,行動するようになるのです。

そうすれば,その思い込みが現実になってくるのです。

大切なのは,強く思い込むことです。

それに根拠は必要ありません。

 

聞こえないふりをする

根拠のない思い込みを持っていると,必ずそれを邪魔しようとする人がいます。

「そんなの無理に決まっている」「できるわけがない」

そういった声が聞こえてきた時に取るべき行動は,ただひとつです。

聞こえないふりをするのです。

邪魔する人たちは,あなたに遠くに行って欲しくない人なのです。

邪険に扱うのはかわいそうです。

しかし,その言葉をそのまま受け取ってしまっては何も変われません。

ですから,放って置くのです。

その思い込みが現実になった時,その人たちは手の平を返します。

そもそも,そういった邪魔する声が気になるという人は,自分自身がまだ疑っている人なのです。

本当に成功を思い込んでいれば,そんな声は気にならないはずです。

ある意味,心の声とも言えるかもしれません。

自分がどこか無理なんじゃないかと思っている心が他者を介して表出しているのです。

自分を信じましょう。

自分の未来を信じきることができれば,声は気にならなくなります。

 

終わりに

引き寄せの法則」にしても「宇宙の法則」にしても,

「そういった類の法則は存在しない」

と言う人のほとんどは何も成功していない人です。

多くの成功者たちが,そういった法則が存在すると言っている以上,実際にあるはずなのです。

そういった法則が「ない」と思い込むのも「ある」と思い込むのも自由です。

しかし,どうせ同じ結果なら「ある」と思い込んだ方が得ではありませんか?

周りの自分と同じ位置まで引きずり下ろそうとする声に惑わされてはいけません。

自分を信じ,自分を貫き,成功することを思い込んで,その未来を引き寄せましょう。

 

今回参考にした動画