自分を変える。働き方を変える。

自分を変えるのも働き方を変えるのも,法則がわかればかんたんです。当ブログでは,様々な法則を紹介します。

かんたん!人から好きになってもらえる法則

ãåç½ã®è¨èãå¾ã¤å¥³ã®å­åç½ã®è¨èãå¾ã¤å¥³ã®å­ãï¼»ã¢ãã«ï¼æ²³æåæ­ï¼½ã®ããªã¼åçç´ æãæ¡å¤§

 

 

はじめに

なぜか周りの人から好かれる人

なぜかいつもみんなの中心にいる人

なぜかみんなから人気のある人

そんな人に会ったことはありませんか?

実は人から好かれる人たちにはある法則があるのです。

その法則を理解し,実行すれば誰でも人から好かれる人になれます。

今回は人から好きになってもらえる法則を紹介します。

 

好意の返報性の法則

今も昔もペットを飼う人が一定数いるのはなぜなのでしょうか。

動物好きであること,家族がほしいこと,可愛らしいこと,理由は様々考えられます。

理由のひとつとして,ペットは飼い主に好意をもって接してくれるということがあげられます。

しっぽを振って無邪気に自分に駆け寄ってくる姿などの自分に懐き,好意を持って接してくれる姿を可愛いと感じるのです。

これは人でも同じことが言えます。

好意を持って接してくれる人に対しては好意を抱きやすいのです。

いつも積極的に話しかけてきてくれたり,ちょっとした気くばりをしてくれたり,そういった好意のある行動を受けているとその人に対し好意を抱きやすくなります。

つまり,好意を持ってもらいたかったら,まず相手に好意を持つことが大切なのです。

しかし,相手は人ですから,距離感を考えながら好意を持って接しないと逆効果になることもあるので注意は必要です。

また,好意を持ってもらおうと露骨に接することもよくありません。

あくまで自然にさりげなく行動するのです。

ほとんどの人は好意を抱かれて嫌な思いはしないはずです。

 

笑顔の法則

世の中のほとんどの人が笑顔を欲しています。

TVやYoutubeでもお笑い関係の番組や動画が多く放送されたり配信されたりしていることからもそれは想像できます。

楽しいと感じたり,面白いと感じたりすることで笑顔になりたいのです。

お笑い芸人やYoutuberのように笑いを届けるのは難しいかもしれません。

しかし,自分が笑顔で人に接することはできます。

人は笑顔で接してもらえるだけで嬉しいものです。

笑顔を向けられるとつられて笑顔になることもあります。

いつも仏頂面な人といつも笑顔な人がいたとしたら,当然後者に人は集まるのです。

また,笑顔でいることは自分自身にも影響を与えます。

無理にでも笑顔を作っていると暗い気持ちや嫌な気持ちが小さくなっていくのです。

疲れて笑顔になれない人にこそ,あなたが笑顔を向けましょう。

笑顔でいることが人から好かれる1つの方法なのです。

 

名前の法則

人が最も好きな音はなんでしょうか。

それは自分の名前です。

同じ名前というだけで親近感を持ったり,活躍している人が同じ名前というだけで少し嬉しかったりしたことはありませんか。

もしそういったことが無かったとしても,世の中の企業の多くがその企業名に自分の名前を入れていることからもそれはわかることでしょう。

ですから,人から好かれるためには,まず人の名前を覚えることです。

名前を覚えてもらえるというのは人にとってただそれだけでも嬉しいことなのです。

それはそれだけ自分に関心を持ってくれているという証明にもなるからです。

まずは名前を覚えましょう。

そして会話の時にはできるだけ名前を呼びましょう。

「あなた」とか「君」とか呼ぶよりもずっと相手に好印象を与えます。

人は自分の名前を多く耳にしたいし,目にしたいと思っているのです。

その欲求を叶えてあげることこそが人から好かれることにつながるのです。

 

おわりに

みなさんは自分が写っている集合写真を見る時にまず最初に何を見ますか?

おそらくほとんどの人は自分を探すことでしょう。

まずは,誰しも自分自身に一番興味関心があるのだということを確認しておきましょう。

そして,自分自身にばかり興味関心のある人が周りの人から好かれるか想像してみましょう。

人から好かれるためには,まず自分に向けていた興味関心を他者に向ける必要があります。

今回紹介した法則はどれも相手に意識を向けるものです。

意識を自分から相手に変える。

それだけで今までとは違った人間関係を築けるようになるはずです。

ぜひお試しください。

 

今回参考にした本