自分を変える。働き方を変える。

自分を変えるのも働き方を変えるのも,法則がわかればかんたんです。当ブログでは,様々な法則を紹介します。

知らないと損!?人から好かれる3つのポイント!

ããã¼ããæã£ã女æ§ãã¼ããæã£ã女æ§ãã®ããªã¼åçç´ æãæ¡å¤§

 

 

はじめに

人から嫌われるよりは好かれた方がよいと誰でも思っているでしょう。

人から嫌われていると自分が何をするにしてもケチを付けられたり,文句を言われたりして物事がなかなか上手く進まないことがあります。

逆に好かれていると,手伝ってくれたり,サポートしてくれたりして思っていたより事がスムーズに進むことがあります。

人から好かれているか嫌われているか。

これは自分のやりたいことをやる上でとても大切なことなのです。

今回は人から好かれるための3つのポイントについて紹介します。

 

会話上手

人から好かれる人は例外なく会話上手です。

話していて楽しかったり,ためになったり,もっと一緒にいたいと思ったりするのです。

会話上手とは決してすべらない話をたくさんもっているとか,勉強になる知識をたくさんもっているとか,そういうことではありません。

会話上手とは,相手の気持ちを考えられるということです。

相手がどんなことを言ったら喜ぶだろうとか,相手が好きな話題は何だろうとか,相手のことを考えているのです。

ですから,相手は話していて楽しいのです。

それに対し,会話が下手な人は自分のことばかりを考えています。

自分が話したいことや自分の思っていること,それらを中心に話してしまうので聞いている人はつまらないのです。

また,会話上手な人は不平・不満を言いません。

これも聞いていて相手が面白くないからです。

誰かの悪口は聞いていて楽しくなるものではありません。

愚痴を聞かされても,何も得られるものはありません。

会うたびそんな話を聞かされていて,好意をもつわけがないのです。

さらに,面白いことに悪口を言うと悪口を言っている相手の評価が下がるのではなく,悪口を言っている自分の評価が下がるそうです。

「あいつは仕事ができない」と上司の悪口を言っているAさんがいたとします。

その話を聞いた人は,上司の評価が下がるのではなく,話をしているAさんの評価が下がってしまうのです。

相手から何か不平・不満があった場合は,相手のことを考えると頭ごなしに否定することはできません。

しかし,それであってもあまり調子に乗りすぎて一緒になって不平・不満を言うのは避けたほうがよいでしょう。

 

きれい好き

人から好かれる人はきれい好きです。

よく女性の好みのタイプでは「清潔感のある人」というものが挙げられます。

身なりを整えるのと同じくらい,職場の自分の机周りやロッカー等をきれいにしておくのは大切なのです。

きれい好きというのは余程度が過ぎていない限り,嫌われる要素にはなりません。

しかし,きたないというのはそれだけ嫌われる要素になります。

机の周りがきれいに整理・整頓されているだけで,丁寧で几帳面な人に見られます。

それに対して,机の周りがぐちゃぐちゃになっていると,それだけでだらしない人に見られるのです。

また,想像してみてください。

ゴミが落ちているのを見つけたときに,さっと拾ってゴミ箱に捨てる人と,そのままにしておく人とどっちが魅力的ですか?

間違いなく前者ですよね。

きれい好きであるということは,それだけで好感度が上がるものなのです。

 

人を好きになる

人から好かれる方法で最も効果があるのがこれです。

自分が人を好きになることです。

好意の返報性というものがあります。

これは,相手に対して好意を抱いていると相手もそれに応えてくれるというものです。

つまり,自分が相手を好きになれば相手も自分を好きになってくれるのです。

では人を好きになるためにはどうしたらよいのでしょうか。

相手の良いところをたくさん見つければよいのです。

嫌いになるのは相手の嫌なところに気付いてしまうからです。

ですから,好きになるには相手の良いところを見つければよいのです。

良いところを見つける,そしてそれを相手に伝える。

これを繰り返しているだけで,相手からは間違いなく好かれますし,自分も相手のことが好きになっていきます。

 

終わりに

好かれようとしてとる打算的な行動は返って嫌われる要因になります。

それは相手のことを考えた行動ではなく,自分が人から好かれることで良い人に見られようという自分のことを考えた行動だからです。

人に好きになってもらうことを目的にするとうまくいきません。

相手に喜んでもらうことを目的にすると自然と好きになってもらえるのです。

今回紹介した3つのポイントはそういったことを伝えるものです。

ぜひ,今日から実践してみてください。

 

参考にした本

「20代で絶対学んでおくべき心理術」内藤 誼人 著

興味がある方は下の画像をクリックしてください。

Amazonで詳細を見ることができます。